『審判 ピッチ上の、もう一つのチーム』-Jリーグ担当レフェリーの舞台裏-

『審判 ピッチ上の、もう一つのチーム』

気になっていたDVD。

そろそろ買おうかと調べてみるとなんとなんと。

発売は8月中旬まで!とのこと。

 

4,000円ほどの金額の多寡は考えず、購入。

2日後には到着。

 

①Jリーグ担当審判員フィットネステスト

②FUJI XEROX SUPER CUP 2018

③Jリーグ担当主審研修会

④2018明治安田生命J1リーグ

⑤ビデオアシスタントレフェリー(VAR)の舞台裏

⑥2018明治安田生命J1リーグ

⑦国際審判員フィットネステスト

⑧2018明治安田生命J1リーグ

⑨2018JリーグYBCルヴァンカップ決勝

 

112分。

 

ナレーションなし。

試合中は審判団の無線の音声のみ。

録音した音声はDVDにすると音質が悪く、聞き辛い。

テロップが入るところはあるが、やや観にくいところはある。

 

それでもJリーグ好きな人にとっては非常に面白い内容である。

やっぱり審判も体力いるよなあ…と走力のテストを見ながらしみじみと。

試合中にはどんな瞬間も見逃すまいと、無線で細かいやりとりをしているのもわかる。

研修会ではある判定を映像で取り上げて、会社のようにグループディスカッションをする。

ハーフタイムや試合後には控え室で振り返り。

 

ミスをすればたちまち批判の的になってしまうわけだが、

思っていた以上に大変な仕事であることが十分にわかるDVD。

あっという間の2時間。

 

何も知らずに文句を言うのではなく、

審判の大変さを少しでも知ってから文句を言うべし。

 

DVD購入サイトはこちら。

ドキュメントDVD審判 #DVD審判 #ドキュメントDVD審判

 

8月まで。急げ。迷うなら、買え。面白くなかったら、売れ。