【居酒屋DAZN】サッカーの新しい楽しみ方教えます。【社会人の休日】

サッカーはスタジアムで観るもの。

サッカーはテレビやパソコン(ネット)で観るもの。

サッカー好きであれば、週末は自分の好きなチームを応援したり、

興味のある試合を夜通し観たりすることは日常生活の一部となっているであろう。

 

ここで社会人の休日の楽しみ方として、『居酒屋DAZN』を紹介したい。

『居酒屋DAZN』とは、その名の通り、居酒屋でDAZNを観ることである。

1人でお酒を飲むこととサッカーを観ることが好きである私は、

それらを一緒にできるのではないかと考えた。

休日の楽しみが少ない社会人にオススメしたい。

 

以下にそのやり方を記す。やり方と言っても大したものではないが。

「そんな楽しみ方があったんだ!」と1人でも気づいてくれたらものすごく嬉しい。

まあ、参考までに。

 

①DAZNのダウンロード機能

DAZNに配信されるサッカーはスマホやタブレットにダウンロードすることができるのはご存知であろうか。

知っていたとしても、使うタイミングがないということで、全く使ったことがない人も少なくないはずである。

試合を選択するとダウンロードの文字が表れる。

フルタイム、ハイライトのどちらかを選ぶ。

それでダウンロードしてしまえば準備は完了。

居酒屋のWi-Fi環境が整っていない場合でも端末に落としてしまえば、関係ない。

ダウンロードはWi-Fiの環境下でなければできないし、Wi-Fiの通信レベルによっては1時間以上ダウンロード時間がかかることもあるからそこは我慢。

 

②1人で居酒屋に入る勇気

これができれば勝ち。

カウンターに座ってDAZNを開くだけ。Wi-Fiのない店でもダウンロードしていればオッケー。

最初は1人で居酒屋に入ることのハードルが高いが、店員さんは普通に対応してくれるし、

意外と1人のお客さんは少なくない。

カウンターに座って何をしていようが誰からも文句を言われない。

行きたい気持ちが1%でもあるのなら行ってしまえ。

 

③呑みながら、食べながら、90分間。

料理が明らかに一人分でない場合もあるがそれも良いところ。

片耳イヤホンで試合を観ながら、注文しながら、食べながら、呑みながらの90分間。

なかなかええよ!

 

あとは価格との相談。この記事を投稿した日は3,500円。

さすがに高い!

 

安いところを見つけよう。

 

サッカー好き、お酒を飲むことが嫌いでない、暇を持て余している…

そんな人は是非やってみて。

以上、新たな娯楽の紹介でした。