【絶望】toto BIGの1年間の収支を計算してみた結果・・・

毎週末の楽しみとしてサッカーくじtotoBIGを購入している。

サッカーを見る楽しみに加えて試合結果の予想をして、

それが当たれば夢のようなお金が手に入る。

LOTO6や年末ジャンボのような宝くじとは違って、

サッカーの試合結果という「なんか当たりそう」なものがtotoである。

 

別に服とか食事にお金をかけるわけではないし、

趣味の一つとして毎週少しずつでも買っていけばそのうち当たるかな・・・

 

と考えてちょうど1年。

 

そう、初めてtotoを買ったのはロシアワールドカップの頃だった。

あれから1年。早いものよ。

 

1年経った現在。

毎日決まった時間に起き、着たくもないスーツを身にまとい、

暗い顔をした人たちとともに電車で通勤をしている。



そう、まだtotoで大金が当たっていないのである。

おかしい。毎回完璧な予想をしているはずなのに。

何かがおかしい。

まあ、これがサッカーという不確定要素の多い・・・

 

すまん、どうでも良い方向に話が逸れた。

この記事を見ている人の目的ははっきりしている。

「お前、いくらすったんや?」

それが知りたいんだろう。

それを、自分への戒めも兼ねて、晒してやる!

 

購入金額 287,200円 当選金  39,670円

差額 -247,530円

 

この金額をどう思うかは人それぞれ。

20万以上もマイナスであることにはそれほど何も思わず、

「へえ、買った金額の1割以上当たってたんだー」と呑気な感想しか出てこなかった。

誤解しないでもらいたいことは決してお金持ちでないということ。

全然お金は貯まっていないのだが、結婚をしているわけでもないし、

万が一に備えてお金を貯めるという考えは全く持っていない。

 

自分のやりたいことを「我慢したくない」というのが最優先事項であるからこそ、

こんな現状になっているのである。

 

みんなも、好きなことにはお金を使おう!

 

そんなわけで今回、初めてきちんと金額の計算をしてみたわけだが、

買い方を工夫すればこの金額はこれからプラスに持っていくことが可能であることがわかった。

 

身を削った企画ではあったが、mini toto予想を増やしていくとプラスに転じるのかな?とか、

いやいやあくまでもtoto1等でドカンと一発を狙うのだとかいろんなことを考える良いきっかけになった。

 

普通はこの結果を見て、ギャンブル辞めますとでも宣言するのだろうか。

いやいや、辞めない。

これからは、「工夫して」買います!

 

みんなもtoto BIGやろうぜ。