スカパー再契約

海外サッカーを本格的に観ることに決めた。

先日、スカパーの再契約をした。

DAZNがJリーグの放送を独占し始めるタイミングでスカパーを解約し、

「さらばスカパー。世話になったな」

という気持ちで別れたつもりだったのだが、

ルヴァンカップを観たいという気持ちがスカパー復帰を後押ししたのだった。

 

以前のスカパーはJリーグと海外サッカーが別々の契約となっていたが、

さすがに今はセットになっていた。



基本的にはルヴァンカップと欧州CLを観たい人のための契約である。

 

ずっとJリーグしか観てこなかったのだが、さすがにもったいない精神が芽生える。

ルヴァンカップの試合数はたかが知れている。

ガンバ大阪のファンである私は決勝トーナメントしか観ない。

ガンバが決勝進出までしてくれることが理想であるのだが、

もし途中で敗退した場合、そこで契約を解除してしまうのだろうかとふと考えることがあったのである。

いや、実にもったいない。

そこで海外サッカーをちゃんと観ようではないかという気になったのだ。

どちらかといえば消極的な理由だ。

海外サッカーは去年から少しずつ観るようになっていた。

しかし、今からはちゃんと観るのだ。決心したのだ。

決心という言葉を使うほど大袈裟にする必要はないように思う。

ただ、決心させてくれ。観る。

CLはスカパーで、リーグはDAZNで。

 

いきなり全てを見るのは大変であるし、趣味を超えて仕事のようになってしまう。

だからまずは有名チームの試合からスタートだ。

そしてここに自分の記録というか、

日記のように観た試合、覚えた選手、Jリーグとの違いなどを

記していきたいと思う。

できるだけ続くように祈っている。