デンベレのバルサ移籍〜余裕のなさ〜

ドルトムントのデンベレがバルセロナに移籍することが発表されました。

デンベレは(海外サッカーにわかファンではありますが)割と好きな選手でした。

でした・・・て過去形にしてしまいました。

彼にボールが渡るとワクワクするんですよね。

主に左足を使ってスピードに乗ってドリブルするのですが、

これがなかなかとめられない。

左利きなのかなと思いきや、PKは右足で蹴ったりするのでびっくり。

利き足ってのはないのか。面白いな。

 

ただ、そのワクワクさせてくれていた選手がバルセロナに移籍するのですね。

バルセロナは別に嫌いではないです。一応ステップアップの移籍にはなるのでしょうが、どこか残念な気はします。

約190億円のお金が動いているのだそうで、めちゃくちゃです。

ネイマールがPSGに移籍したのでその後釜探しに必死で

今が移籍金高騰の時代なので獲得する選手がその金額に見合っているのかなんてことは考えないのでしょう。

デンベレはいい選手だとは思いますが、190億出す価値のある選手なのかはわかりません。リーガで30得点、いや40得点近く取らないと元は取れませんね。

ま、サッカーに元を取るという考え方はないのでしょうが。

とにかく言いたいことは今回の移籍のニュースには呆れ果てたということです。

世界中にファンを抱えるバルセロナですよ。もうちょっと余裕のあるところを見せてもらいたいですね。